シャンプーだけで薄毛を解消することは難しい!

はっきり言ってシャンプーだけで薄毛を解消することは難しいと言わざるを得ません。それは、シャンプーには育毛発毛効果や脱毛抑制効果がないからです。

 

たまに育毛シャンプーというような良くわからない代物が販売されていたりしますが、これは本当にその効果があるかは疑問です。

 

もちろん、成分表を確認してみると育毛効果のある成分を含んでいたりもします。でも、その成分がちゃんと毛根まで運ばれるのかはちょっと考えてください。

 

シャンプーってそもそも洗い流してしまいますよね?だったらその成分も洗い流されてると思いませんか?

 

だとすればその成分は入っているだけであって、あなたの髪の毛や頭皮には何の影響ももたらさないということになってしまいます。

シャンプーが薄毛の原因になっていることも!?

シャンプーの影響で薄毛になってしまっていることも考えておく必要があります。もともと昔の人ってシャンプーなんてしてませんでしたよね?

 

シャンプー自体が生きていく上で特に必要としないものだからです。

 

そしてシャンプーには莫大な量の化学物質を含んでいたりもします。この化学物質を毎日毎日、毛穴から吸収していると想像してみてください・・・どうでしょうか?

 

高い確率で悪い反応を起こしてしまうと思いますよね。もちろん、シャンプーをしてもまったく髪に悪い影響を及ぼさないこともあります。それは個人差があるから仕方ないことなんです。

 

もし薄毛だとか抜け毛が増えていると感じたのであれば、思い切ってシャンプーを止めてみるのも手だと思います。シャンプーを変えたとしてもそれ以上良くなることはまずありませんからね。

シャンプーやリンス、コンデショナーはちゃんと洗い流すこと。

シャンプーやリンス、コンデショナーはちゃんと洗い流すことが何よりも大切です。特にシャンプーについては十分なすすぎ時間を作らないといけません。

 

美容室とかいくと洗い流す時間が長いよねーッて感じることありませんか?実は5分間くらいは洗い流す時間を作ってあげないと洗い流せていないんです。

 

見た目には落ちた印象ですが、シャンプーの余分な成分とかが毛穴に付着してたりするのでそれをちゃんと落とさないといけません。

 

これは見た目じゃよくわからない部分はありますので見逃しがちです。毛穴が詰まった状態ですと細い髪の毛しか生えてこなくなってしまいます。

 

あと、育毛剤をするときにシャンプーで毛穴が詰まった状態になっていると、せっかく育毛剤の成分が毛穴の手前で止まってしまいます。これじゃ、意味ありませんよね。

 

ですから、ちゃんと洗い流すことを忘れないようにしていきましょう!

フケや痒みが出てきたらどうするの?

もしシャンプーをした後にフケや痒みが増してきているのであれば、シャンプーは止めましょう。恐らく、そのシャンプーがあなたの肌に合っていないからです。

 

今まで使っていたシャンプーであっても、突然にあなたの肌に合わなくなることだってあります。

 

そんな時にはシャンプーが勿体ないかもしれませんが止めておいた方が無難です。使い続けることによって痒みがまして肌の状態が悪くなってしまうとどんどん薄毛に近づいていってしまいますよ。

 

あと、ちょっとフケが増えたり痒みは増したからと言って安易にステロイド剤などの塗り薬を使わないでおきましょう。ステロイド剤に慣れてしまうことで、使わないといれなくなったりすることもあります。

 

まずはシャンプーを止めて様子をみましょう。

 

シャンプーの代替としては特に使う必要はありません。ぬるま湯でじっくりと洗い流せば嫌なニオイや汚れをちゃんと落とすことは可能と言われています。

 

無理に他のシャンプーに変えるようなことをしないようにしてください。

シャンプーを使うなら育毛剤を販売しているメーカー品がオススメ。

シャンプーを使うのであれば育毛剤を販売しているメーカー品がオススメです。育毛剤を販売製造しているということであれば、そのジャンルのプロと言えます。例えばこちらの「スカルプDボーテシャンプー」などです。

 

そのジャンルのプロであるメーカーが作っているシャンプーであれば信用に足ります。恐らく、無駄な添加物などは極限まで省いているシャンプーに出来上がっているからです。

 

ですから、誰もが知っているようないい匂いがするようなシャンプーではありません。使用後の匂いによる気持ちよさなども無いかもしれません。

 

ただ、シャンプーとしての実力は間違いないと言えます。

 

 

 

トップへ戻る