なぜバランスの良い食事が髪の良いのか?

バランスの良い食事を摂るということが身体に良いというのは理解していますよね。身体によって良いということは髪の毛によっても良いことだということでもあります。または頭皮にとっても良いことだと言えます。

 

バランスの良い食事とは、日本人にとっては和食だと言われていますが決してそうではありません。和食ですと白米の摂取が基本ですが白米は無理に摂取する必要はありません。それよりも野菜だとか海藻類をまんべんなく摂取する方が大切だと言えます。

 

脂質の過剰摂取には要注意!
脂質を過剰摂取することは髪の毛を傷めることにつながります。決して全く摂ってはいけないということではありません。あくまでも過剰摂取がダメだということです。過剰摂取によって、脂肪分が付いてしまいますから、身体によって良くありません。

 

身体に良くないことは髪の毛にとっても良くないということでもあります。もし脂質を取るのであれば動物性脂質ではなく、植物性脂質を摂るように心がけましょう。

 

野菜は豊富に、色鮮やかに!
野菜は出来るかぎり摂取するようにしましょう。しかも同じものを単品で食べるよりも、豊富に色鮮やかに盛りつけして食べるようにすると身体に良いです。また、野菜は生の方が身体にも良いと言われています。出来るだけ茹でたり炒めたりせずに、生野菜として摂取するようにしてください。

 

ビタミンやミネラルを豊富に含んでいる野菜の摂取で髪の毛に栄養分を届けましょう。

 

おやつはお菓子よりもフルーツを!
おやつはお菓子を摂るよりもフルーツなどを食べるようにしましょう。生のフルーツであればビタミン系を豊富に摂ることが出来ます。もちろんフルーツも糖質を含んでいますので食べ過ぎは禁物ですよ!

 

あくまでも適量を食べるという点でお菓子よりもフルーツがオススメできるということになります。

 

 

バランスの良い食事を心がける事は髪の毛にとって良いことでもあり、自分の身体にとっても良いことでもあります。若いころであれば多少の暴飲暴食なども問題ありませんが、25歳を超えると身体に効いてきます。

 

これまでバランスの悪い食事をしていたという事でしたら、これからはバランスの良い食事を心がけて髪の毛を守っていきましょう!

トップへ戻る